ダイナミック
ドライ
百科事典
ガーデン
セット
日本語
  

好きな植物を組み合わせて。「リボン型スワッグ」作ってみよう。

笼岛 みどり
2017年05月27日
植物を束ねて壁に掛けて楽しむスワッグ。バランスを見ながら植物を組み合わせて作れます。今回はそのスワッグを横にしリボン型で作ってみました。材料はドライフラワーで作りました。生花やハーブでもよいでしょう。
材料・道具
・好きな植物 セルリア ユーカリ オレガノのドライを使用しました。

・ハサミ ・ワイヤー (今回は地巻きのワイヤーを使用しています) ・麻紐 ・麻テープ、リボンなど装飾できるもの


作ってみよう束を2つ用意します。植物ごとに先にまとめておくとスムーズに。
バランスを見ながらまとめます。下に背丈の長いものを配置するようにまとめてください。
束ねたら、枝の下の方をワイヤーでしっかりと巻きます。
まとめたら枝を切りそろえます。同じ流れでもう1つ束を作ります。
できた2つの束を横にして、茎部分を重ね中心をワイヤーで巻き、ひとつにします。曲げたワイヤーを取り付けておけば壁に掛けやすくなります。
ワイヤーが隠れるように、中心を麻テープやラフィアテープ、リボンで飾りつければ完成。麻テープなどで隠すようにするとキレイな仕上がりに。
壁に掛けるだけではなく、横型なので壁に立て掛けても飾れます。
ドライフラワーなので仕上がりは軽いです。そのため小さいピンでも壁に掛けて飾れました。季節やイベントに合わせて作ってもよさそう。生花から作る場合はドライフラワーにしてもキレイな花材を使うとよいでしょう。生花を使って作るスワッグの作り方と花材についてはこちらで紹介しています。 おしゃれな壁飾り!「スワッグ」の作り方。
いろいろ組み合わせて、あなただけのオリジナルスワッグを作ってみてください。
0
0
ドライ
コメント
😀 😁 😂 😄 😆 😉 😊 😋 😎 😍 😘 🙂 😐 😏 😣 😯 😪 😫 😌 😜 😒 😔 😖 😤 😭 😱 😳 😵 😠
* .JPG .JPEG .PNG .GIFのみサポート
* 画像のサイズは300*300px 以上にできません
いいえコメントは是非、ソファをつかむ、行われませんでした!
ちょうど今 応答
最新のドライ
ドライ推奨
フィードバックレポート

あなたが任意のコメントや提案を持っていますか、私たちに一言コメントをお願いします。

内容を入力してください
APP緑の指をダウンロード

QRコードをスキャンし、緑の指APPをダウンロードして、さらに携帯電話を読む

二次元コード

オープンAPPは、2次元コード、彼の家の直視を掃引します

スイッチ言語
セット
VIP
ログアウトする
シェア

良いテキストを共有し、緑の指(GFinger)園芸アシスタントがあなたの成長を目撃します。

コンピュータ端末操作に行ってください

コンピュータ端末操作に行ってください

転送されました
トピックを挿入
友達に思い出させる
リリース
/
提出済み 送信に失敗しました 最大画質 成功 ああ! 少し問題 転送が成功しました レポート 転送されました すべて表示します ドライ リコース 最新情報 ちょうど今 応答 話をするあなたが恥ずかしい招待! 表現 画像を追加 コメント .JPG .JPEG .PNG .GIFのみサポート 画像のサイズは300*300px 以上にできません 少なくとも1枚の写真をアップロードする 内容を入力してください