ダイナミック
ドライ
百科事典
ガーデン
セット
日本語
  

Rudbeckia laciniata

Dummer. ゛☀
2017年08月03日
Family - Asteraceae
Stems - To 3m tall, from fibrous and fleshy roots, erect, branching, single or multiple from the base, slightly fragrant, glabrous, glaucous, herbaceous.
Leaves - Alternate, petiolate, reduced to bracts in inflorescence and often unlobed near the apex of the plant. Petioles to +10cm long, with a shallow adaxial groove. Blades deeply lobed (the lobes often divided again), to +/-25cm broad, +/-40cm long. Lobes serrate, deep green above, light green below, glabrous but the margins of the serrations often antrorse strigillose. The lateral venation splitting at the base of the sinuses.


Inflorescence - Loose cymose arrangement of terminal flowerheads, bracteate. Peduncles to 15cm long.
Involucre - Flat, to -3cm broad. Phyllaries unequal, some or all reflexed, linear oblong, in one or two series, to 1.5cm long, -6mm broad, acute, green, glabrous.
Ray flowers - +/-9 per flowerhead, sterile. Ligule yellow, antrorse appressed pubescent externally, glabrous internally, with a single notch at apex, oblong-elliptic, 1.3cm broad, +/-4cm long. Achenes 3mm long in flower, glabrous, angled.
Disk flowers - Disk to 2cm in diameter, conic to globose. Corolla yellow, glabrous, 5-lobed, -4mm long. Lobes erect, .6mm long, triangular. Stamens 5, adnate at the base of the corolla tube. Filaments yellow, compressed, glabrous, 2mm long. Anthers deep purple, connate around the style, -2mm long, mostly exserted. Style exserted, bifurcate, the apices spreading, glabrous, pale yellow. Achenes in flower pinkish, 4-angled, 4mm long, glabrous, becoming deep purple to black and 5mm long in fruit. Receptacle cylindric. Chaff slightly enclosing the achenes, pubescent at the apex, whitish to whitish-green, 5mm long.
Flowering - July - September.
Habitat - Rich low woods, streambanks, woodlands along lakes and sloughs, wet thickets.
Origin - Native to U.S.
Other info. - This species is common throughout Missouri. The plant gets quite large and produces many flowers. Some varieties of this species are cultivated frequently.
Traditionally the plant was used to treat indigestion, burns, and other ailments. The plant may be toxic if eaten in large quantities.
The species epithet "laciniata" means "torn" because of the divided nature of the leaves.
0
0
ドライ
コメント
😀 😁 😂 😄 😆 😉 😊 😋 😎 😍 😘 🙂 😐 😏 😣 😯 😪 😫 😌 😜 😒 😔 😖 😤 😭 😱 😳 😵 😠
* .JPG .JPEG .PNG .GIFのみサポート
* 画像のサイズは300*300px 以上にできません
いいえコメントは是非、ソファをつかむ、行われませんでした!
ちょうど今 応答
最新のドライ
ドライ推奨
関連ドライ品
2017年07月14日
0
0
2017年07月31日
0
0
2017年08月03日
0
0
2017年08月03日
0
0
フィードバックレポート

あなたが任意のコメントや提案を持っていますか、私たちに一言コメントをお願いします。

内容を入力してください
APP緑の指をダウンロード

QRコードをスキャンし、緑の指APPをダウンロードして、さらに携帯電話を読む

二次元コード

オープンAPPは、2次元コード、彼の家の直視を掃引します

スイッチ言語
セット
VIP
ログアウトする
シェア

良いテキストを共有し、緑の指(GFinger)園芸アシスタントがあなたの成長を目撃します。

コンピュータ端末操作に行ってください

コンピュータ端末操作に行ってください

転送されました
トピックを挿入
友達に思い出させる
リリース
/
提出済み 送信に失敗しました 最大画質 成功 ああ! 少し問題 転送が成功しました レポート 転送されました すべて表示します ドライ リコース 最新情報 ちょうど今 応答 話をするあなたが恥ずかしい招待! 表現 画像を追加 コメント .JPG .JPEG .PNG .GIFのみサポート 画像のサイズは300*300px 以上にできません 少なくとも1枚の写真をアップロードする 内容を入力してください