ダイナミック
ドライ
百科事典
ガーデン
セット
日本語
  

ニオイヒバの特徴と種類

玲儿
2017年09月22日
ニオイヒバの基本情報
学名:Thuja occidentalis

学名:Thuja occidentalis
和名:ニオイヒバ  
科名 / 属名:ヒノキ科 / ネズコ属(クロベ属)
特徴
ニオイヒバは樹高15mになる常緑高木で、北アメリカに分布します。品種により香りの強さに差がありますが、葉をもむとほのかな甘さを思わせる芳香を放ち、これが和名の由来となっています。園芸品種では樹高が0.5~0.8m程度の小型のものもあるため植栽しやすく、樹形は円錐形や卵形、球形とバリエーションが豊富で、葉が黄色の品種も多くあります。葉色が黄色の品種は日当たりのよいほうが美しく発色し、冬の寒さにあうと橙色を帯びます。球果は細い卵形で秋に熟し、タネには翼がある点がコノテガシワ属との相違点の一つです。刈り込みにも耐えるため樹形の維持もしやすく、生け垣の素材としても利用されるなど観賞価値の高いコニファーです。
種類(原種、園芸品種)
‘スマラフト’(スマラグ)
Thuja occidentalis ‘Smaragd’
濃い緑色の葉が美しい品種で「エメラルド」の名で早くから流通し、日本でも多く植栽されている。品種名は「スマラグ」あるいは「スマラグド」とされる場合も多いが、本来「スマラフト」と発音される。冬の寒さで葉先が褐色を帯びる。



‘ヨーロッパ・ゴールド’
Thuja occidentalis ‘Europa Gold’
黄色の葉色が美しい品種。樹高6mほどの円錐形に整う自然樹形も魅力。刈り込みにより樹高を抑えて維持することもできる。
‘グロボサ’
Thuja occidentalis ‘Globosa’
樹高1.5mほどの球形樹形になる矮性品種。品種名はラテン語の形容詞で「球形の」を意味する「globosus(グロボスス)」に由来する。濃い緑の葉は、冬になると褐色を帯びる。

‘ラインゴルト’(ラインゴールド)
Thuja occidentalis ‘Rheingold’
「ラインゴールド」の名で流通することもある。発根後すぐの苗木は寄せ植えに使える。樹高は2mになる。刈り込みに耐えるので庭植えとしても人気が高い。葉色は黄色で冬の寒さで橙黄色から茶褐色に変化する。親品種の幼葉である針葉を選抜してつくり出した品種で、ほかのニオイヒバとは違う柔らかな針葉をもつ。

0
0
ドライ
コメント
😀 😁 😂 😄 😆 😉 😊 😋 😎 😍 😘 🙂 😐 😏 😣 😯 😪 😫 😌 😜 😒 😔 😖 😤 😭 😱 😳 😵 😠
* .JPG .JPEG .PNG .GIFのみサポート
* 画像のサイズは300*300px 以上にできません
いいえコメントは是非、ソファをつかむ、行われませんでした!
ちょうど今 応答
最新のドライ
ドライ推奨
関連ドライ品
2017年07月13日
0
0
2017年07月14日
0
0
2017年07月11日
0
0
2017年07月11日
0
0
フィードバックレポート

あなたが任意のコメントや提案を持っていますか、私たちに一言コメントをお願いします。

内容を入力してください
APP緑の指をダウンロード

QRコードをスキャンし、緑の指APPをダウンロードして、さらに携帯電話を読む

二次元コード

オープンAPPは、2次元コード、彼の家の直視を掃引します

スイッチ言語
セット
VIP
ログアウトする
シェア

良いテキストを共有し、緑の指(GFinger)園芸アシスタントがあなたの成長を目撃します。

コンピュータ端末操作に行ってください

コンピュータ端末操作に行ってください

転送されました
トピックを挿入
友達に思い出させる
リリース
/
提出済み 送信に失敗しました 最大画質 成功 ああ! 少し問題 転送が成功しました レポート 転送されました すべて表示します ドライ リコース 最新情報 ちょうど今 応答 話をするあなたが恥ずかしい招待! 表現 画像を追加 コメント .JPG .JPEG .PNG .GIFのみサポート 画像のサイズは300*300px 以上にできません 少なくとも1枚の写真をアップロードする 内容を入力してください