ダイナミック
ドライ
百科事典
ガーデン
セット
日本語
  

エゾエンゴサクの育て方・栽培方法

玲儿
2017年09月25日
エゾエンゴサクの育て方・栽培方法
育て方のポイント
栽培環境・日当たり・置き場
鉢植えの場合、芽が出始めたら日当たりがよく、風がゆるく流れる暖かい場所で管理して花を咲かせます。暖地では早春に咲くので、凍結や遅霜に注意します。花後から葉がしっかりするころには50%の遮光下か半日陰へ移して葉焼けや傷みを防ぎ、少しでも葉を長く保たせます。休眠中は日陰の涼しい環境を好みます。葉が枯れたら涼しい棚下などへ移動させ、芽出しまでそのまま棚下などで管理します。
庭植えの場合は、木もれ日がさして落ち葉がたまる場所を好みます。ただし、北国の植物なので、暖地ではあまり庭植えには向きません。
水やり
斜面に生える植物なので停滞水を嫌います。芽が出始めたら朝1回の水やりで成長を促します。休眠後は常に用土が軽く湿っている状態に水を与え、多湿や凍結、極端な乾燥を避けます。球根を乾燥させると芽出しが萎縮してよい花が咲かず、株も弱ります。



肥料
芽出しが始まったら市販の山野草用の置き肥をし、さらに2週間に1回程度、三要素(チッ素、リン酸、カリ)等量の液体肥料を施すと効果的です。
病気と害虫
病気:軟腐病
最も多く見られるのは、新芽が凍結したり、水がたまって腐ったりする軟腐病です。
害虫:アブラムシ
この仲間はアブラムシがつきやすいので、毎日観察して見つけしだい対処します。

用土(鉢植え)
多湿を嫌うので、やや深めの鉢が適し、いつまでも乾かない硬い鉢は避けたほうがよいでしょう。生育中の脱水は致命的なので、乾きすぎる素焼き鉢も避けます。
用土は通気性と排水性のよいものが適します。基本的には市販の山野草用培養土か、赤玉土小粒と硬質鹿沼土小粒を等量に配合した用土を使います。凍結による用土の目詰まり防止に1割ほど軽石砂を混ぜると効果的です。
植えつけ、 植え替え
球根の植えつけは、春に入手したものでも秋の休眠中に行うのが最も安全です。球根は必ず1cm以上間隔をあけて植え込みます。植え替えは、できれば毎年行います。

ふやし方
分球:順調に生育していると毎年分球するので、植え替えのときに分けて植えます。
タネまき:タネは乾燥を嫌うので、必ずとりまきにします。翌春には発芽しますが、順調に生育しても開花まで数年かかるので、あまり一般的ではありません。
主な作業
花がら摘み:タネをとらないものは、花後に花がらを摘みます。
0
0
ドライ
コメント
😀 😁 😂 😄 😆 😉 😊 😋 😎 😍 😘 🙂 😐 😏 😣 😯 😪 😫 😌 😜 😒 😔 😖 😤 😭 😱 😳 😵 😠
* .JPG .JPEG .PNG .GIFのみサポート
* 画像のサイズは300*300px 以上にできません
いいえコメントは是非、ソファをつかむ、行われませんでした!
ちょうど今 応答
最新のドライ
ドライ推奨
関連ドライ品
フィードバックレポート

あなたが任意のコメントや提案を持っていますか、私たちに一言コメントをお願いします。

内容を入力してください
APP緑の指をダウンロード

QRコードをスキャンし、緑の指APPをダウンロードして、さらに携帯電話を読む

二次元コード

オープンAPPは、2次元コード、彼の家の直視を掃引します

スイッチ言語
セット
VIP
ログアウトする
シェア

良いテキストを共有し、緑の指(GFinger)園芸アシスタントがあなたの成長を目撃します。

コンピュータ端末操作に行ってください

コンピュータ端末操作に行ってください

転送されました
トピックを挿入
友達に思い出させる
リリース
/
提出済み 送信に失敗しました 最大画質 成功 ああ! 少し問題 転送が成功しました レポート 転送されました すべて表示します ドライ リコース 最新情報 ちょうど今 応答 話をするあなたが恥ずかしい招待! 表現 画像を追加 コメント .JPG .JPEG .PNG .GIFのみサポート 画像のサイズは300*300px 以上にできません 少なくとも1枚の写真をアップロードする 内容を入力してください