ダイナミック
ドライ
百科事典
ガーデン
セット
日本語
  

葫芦瓜的食用价值非常高

Miss Chen
2018年01月06日



瓠瓜,为葫芦科葫芦属一年生蔓性草本。瓠瓜幼果味清淡,品质柔嫩,适于煮食。 在河北一带的某些地区,“瓠瓜”专指西葫芦,“瓠子”则用来专指瓠瓜。 中国古时以其老熟干燥果壳作容器,也作药用。

《诗经》中已有记载。瓠瓜是可消肿结、润肌肤的药用瓜菜。中国自古就有栽培,嫩果可供食用,老后不能食用,是民间夏令常吃的佳肴。相对其他果蔬,营养价值较低。其食用部分为嫩果。瓠瓜品质细嫩柔软,稍有甜味,去皮后全可食用。可炒食或煨汤。瓠瓜在中国南北各地均有栽培,南方栽培普遍,近几年北方也开始引种栽培。

葫芦瓜的药用价值

【性味】味甘、淡,性平。
【归经】肺、脾、肾经。
【功效】利水消肿、止渴除烦、通淋散结,治水肿腹水、烦热口渴、疮毒、黄疸、淋病、痈肿等病症。

葫芦瓜的营养价值

1、葫芦瓜含有比较丰富的葡萄糖、维生素C、蛋白质、脂肪以及纤维素等,另外在含有的多种微量元素里其钙元素的含量是最高的。
2、葫芦瓜含有一种诱生剂,对于刺激机体使其产生干扰素有很好的作用,并能提高机体的免疫力,对抵抗病毒及肿瘤有很好的效果。

葫芦瓜的功效与作用

1、提高免疫:葫芦瓜含蛋白质、微量元素,有助于增强机体免疫力,同时其含有的维生素C还能促进人体内抗体的合成,从而提高对病毒的抵抗能力。
2、降低血糖:葫芦瓜可分离出两种胰蛋白酶抑制剂,这种抑制剂能够对胰蛋白酶起到一定的抑制作用,从而可以起到降低血糖的效果。
3、预防癌症:葫芦瓜中的胡萝卜素含量是比较高的,人体食用后可阻止体内致癌物质合成,从而减少癌细胞的形成,起到降低癌症病发的几率。
4、润肠通便:葫芦瓜含有较多的纤维素,如半纤维素、木质素和果胶等,这些物质不能被人体消化酶水解,但可促进肠道蠕动,有利于粪便排出。

葫芦瓜的食用方法

1、清炒葫芦瓜
【材料】葫芦瓜,辣椒,蒜瓣,盐,酱油。
【做法】①葫芦瓜切丝,辣椒切丝,蒜子拍后切碎。②油热后先下蒜子炒香,下葫芦瓜丝快炒,再下辣椒丝同炒。③放盐、酱油和醋快炒,收干汤汁转盘即可。
2、葫芦瓜煎饼
【材料】葫芦瓜半小条,虾皮2大匙,面粉2杯,盐1茶匙,胡椒粉少许。
【做法】①葫芦瓜去皮、刨丝,虾皮洗将放入混合,再加入面粉及所有调味料,调匀成面糊。②平底锅烧热,放两大匙油,再将面糊分两次倒入平底锅内,摊平,小火两面煎黄盛出即可。
3、葫芦瓜炒肉
【材料】葫芦瓜400克,五花肉丁50克,青椒1个,红椒1个,料酒、生抽、蚝油适量。
【做法】①红辣椒、青椒洗净切块,葫芦瓜洗净切块。②炒锅放油下葱姜末爆香,放五花肉煸至出油变白。③烹入生抽、蚝油、料酒、葫芦瓜,煸炒至断生后下青、红椒略翻炒即可。
0
0
ドライ
コメント
😀 😁 😂 😄 😆 😉 😊 😋 😎 😍 😘 🙂 😐 😏 😣 😯 😪 😫 😌 😜 😒 😔 😖 😤 😭 😱 😳 😵 😠
* .JPG .JPEG .PNG .GIFのみサポート
* 画像のサイズは300*300px 以上にできません
いいえコメントは是非、ソファをつかむ、行われませんでした!
ちょうど今 応答
最新のドライ
ドライ推奨
関連ドライ品
フィードバックレポート

あなたが任意のコメントや提案を持っていますか、私たちに一言コメントをお願いします。

内容を入力してください
APP緑の指をダウンロード

QRコードをスキャンし、緑の指APPをダウンロードして、さらに携帯電話を読む

二次元コード

オープンAPPは、2次元コード、彼の家の直視を掃引します

スイッチ言語
セット
VIP
ログアウトする
シェア

良いテキストを共有し、緑の指(GFinger)園芸アシスタントがあなたの成長を目撃します。

コンピュータ端末操作に行ってください

コンピュータ端末操作に行ってください

転送されました
トピックを挿入
友達に思い出させる
リリース
/
提出済み 送信に失敗しました 最大画質 成功 ああ! 少し問題 転送が成功しました レポート 転送されました すべて表示します ドライ リコース 最新情報 ちょうど今 応答 話をするあなたが恥ずかしい招待! 表現 画像を追加 コメント .JPG .JPEG .PNG .GIFのみサポート 画像のサイズは300*300px 以上にできません 少なくとも1枚の写真をアップロードする 内容を入力してください